書籍「あいうた」と、上間綾乃 さんが歌う「あいうた」との関連秘話など

sanctuarybooks

 

 

 

本を読まない人の為の出版社として誕生した出版社。

 

  • 丁寧に作って丁寧に売る。
  • みんなで作ってみんなで売る。
  • 2割の遊び心を持つ。
  • 自分にしかできない仕事をする。

をスタッフの心がけとし、多くのベストセラーを発信中。

 

 

 

主な出版物
「辞めることから始めよう〜心理編」笠原真澄著

20代・30代のOL100人アンケートに綴られた「職場を辞めたい理由」「それでも辞められない理由」を中心にさまざまな職場での悩みを紹介。1つ1つの悩みに対し、自身の体験から著者がストレートで具体的なアドバイスを送ります。

辞めることから始めよう〜心理編amzbuy

「毎日が冒険」高橋歩著

自分の好きなことをきわめたい。その想いだけを胸に、未経験、金なし、コネなしで「自分の店」を開き、「自分の本」を出版し、果ては「自分の会社」まで創った冒険野郎のドタバタ自叙伝。守ってきたことはただひとつ、「とりあえずやっちまう」ってことだ。

毎日が冒険amzbuy

「クロスロード」サンクチュアリ出版著

聖なるシスターから極悪のパンクロッカーまで、大金持ちの企業家から、無一文の放浪詩人にいたるまで、自分自身の価値観を見失うことなく、20代を熱く生きた60人の名言集。悩み多き20代の日々を、強くやさしくカッコ良く生きるためのぶっとい導き。

クロスロードamzbuy

「サンクチュアリ」高橋歩、磯尾克行著

金がないけど、夢がある。コネはなくても、パワーがある。パンピーだけど、情熱がある。金なし、コネなしのパンピーな若者達の冒険物語。目には決して見えないが、必ず誰でも感じることができる魂の結晶だ。サンクチュアリ設立までのプロセスが明らかに。

サンクチュアリamzbuy

「LOVE&FREE〜世界の路上に落ちていた言葉〜」高橋歩著

旅のコースも期間も、特に決めなかった。南極から北極まで、気の向くままに30ヵ国を旅して歩いた2年間、世界一周冒険旅行の記録。世界の路上の片隅から拾い集めた「LOVE&FREE」のカケラがいっぱい詰まっている。この本を読むと、海を越えて旅に出たくなる。

love&free〜世界の路上に落ちていた言葉〜amzbuy

「遺書」verb著

若者たちはなぜ、みずから生命を絶ってしまったのか。遺された家族たちは、何を想い、何を背負って生きているのだろうか。たった一通の遺書が、いままさに衝撃の真実を語ろうとしている。「自殺」をめぐる人々の葛藤に迫った、話題のノンフィクション。

遺書amzbuy

「がんばりすぎてしまう、あなたへ」宇佐見百合子著

「最近、なんとなく疲れてる…」そんなあなたに教えてあげたい、ココロのホコリの上手な取り除き方。ココロのことがわかれば、自分のことも、他人のこともわかる。そしてあっという間に人生が面白くなる。なぜならココロは、他ならぬあなた自身だから。

がんばりすぎてしまうあなたへamzbuy

「気くばりのツボ」山崎拓巳著

自分を取り巻くすべての人たちと「うまくやっていく」ために、ビジネスの成功者たちが習慣にしている「気くばりのツボ」をコンパクトにおさえ、分かりやすく解説した本。会社の上司、取引相手、家族、友人など、あらゆる人たちに喜ばれるコツが満載。

気くばりのツボamzbuy

「きれいぼん」さんくちゅあり編

「本当にきれい」になるためには、まず基本を徹底させることから。洗顔、脱毛、歯みがきからツメの切り方まで、各分野の専門家から教わった「正しいノウハウ」をやさしく紹介。日常生活をイチから見直して、カラダの内側からどんどんきれいになっちゃおう。

きれいぼんamzbuy

「結婚一年生」入江久絵著

「お金」「健康」「マナー」「家事」etc…をテーマに専門家を徹底取材。いまさら人には聞けないけど、知っておきたい、新婚の主婦に必要な情報をギュッと1冊に凝縮しました。著者自身も新婚主婦であるため、一般読者に近い目線で書き下ろされています。

結婚一年生amzbuy

「天顕祭」白井弓子著

ヤマタノオロチ伝説の息づく未来。50年に1度の秘祭<天顕祭>の日が近づいていた。咲(さき)は身を隠し、声を潜めてオロチの魔手から必死に逃れようとしていた。鳶の若頭・真中はそうとは知らず咲を雇い入れる。身の廻りで起こる異変…。 そしてある日、忽然と消える咲…。運命にひきずられるように真中は、やがて天顕祭の おぞましい秘密に触れる。 圧倒的独創力と心揺さぶる画筆で描ききった冒険ロマンファンタジー。運命から逃れる女、運命に立ち向かう男。ふたりの淡く激しい恋が<天顕祭>の宿命を変える!

天顕祭amzbuy

「あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと」原田真裕美著

余計なものに惑わされず、自分の決めた道をまっすぐに生きていくためには、「本当に大切なことを、真剣に大切にする」ことが必要です。この本は、命、愛、夢、パートナー・・・など、全部で27個の大切なことを、サイキックカウンセラーならではの視点で解説しています。また、その大切なこと1つ1つに、美しい写真と心に響くショートメッセージを入れ、どの項目から読んでもぐっと惹きつけられる本になっています。

あなたの人生で本当に大切にするべき27のことamzbuy

「NO LIMIT 自分を超える方法」栗城史多著

日本人初、エベレスト単独・無酸素での登頂、そして世界初のインターネットによる登頂生中継への挑戦――。標高7000メートル以上では生物が生息できず、?地上に比べて重量の感覚が3倍にもなる「デス・ゾーン=死の地帯」と呼ばれる極限の世界で、酸素ボンベを持たず、孤独や恐怖と戦ってきた著者による初のメッセージ集。

no limit 自分を超える方法amzbuy

「誰も教えてくれないお金の話」うえだひろえ著

「結婚一年生」「あれも、これも、おいしい手作り生活」に続く本格実用コミックエッセイです。これまでもっともリクエストの多かった「お金の話」をコミックエッセイにしました。しかも監修は、お金の本ではおなじみの泉正人先生!泉先生のメソッドがコミックで読めるのは本書だけです。「保険には入ったほうがいいの?」「賃貸より分譲を買ったほうがお得?」「老後の生活はどうしよう?」など、生活に密着しているお金のすべてがわかる、目からウロコの1冊です。

誰も教えてくれないお金の話amzbuy

「このまま30歳になってもイイですか?」鳥居志帆著

20代後半女性の抱える不安や疑問を、この本が一気に解決します!お金・美容・マナー・ファッション・健康の「正しい知識」や「How to」を著者である鳥居志帆さんの実体験をはさみながら、コミックエッセイで楽しく学ぶことができる1冊です。

amzbuy

 

 

 

沿革

1995年
高橋歩を代表とする(有)サンクチュアリの中に出版事業部「サンクチュアリ出版」が誕生

 

1998年
鶴巻謙介を代表にサンクチュアリ出版として独立

 

2001年
サンクチュアリパブリッシングへ組織変更

 

2003年
前代表高橋歩が(株)A-Worksを設立

 

2007年
A-Worksと共同出資で海外出版事業部One Peace Books, inc.を設立

 

2010年
東京、千駄ヶ谷にオフィス移転

 

 

 

>サンクチュアリ出版ホームページ

pagetop



 
このエントリーをはてなブックマークに追加